自閉症児のアレルギー治療②


自閉症児はアレルギーが重症化しやすいのでしょうか?

自閉症自体がアレルギーに影響する訳ではありません。

自閉症状がコントロールできず、悪循環から治療が上手くできなくなり、どうしようもなくなってから病院に受診していると考えられます。

一方で、悪循環になりやすい環境にいることもあります。

・養育者が自閉症スペクトラム障害を理解していない(言ってもやらな
 いなど、子供のせいになっている)。
・言葉がけだけで治療を指示している(吸入しなさい、薬塗りなさいな
 ど)。
・治療を子供にすべて任せている。
・コントロール状態が不良でも比較的満足している。

 そもそも、自閉症スペクトラム児は、身体・精神、知的発達に大きな個人差があり、定型発達児と同様での対応では上手くいきません。


普通に出来るはずのことがしばしば困難


診察自体に時間と手間がかかる


これが普通ですので、治療にも工夫が必要になってきます。

原因は「子ども」ではなく、「自閉症状」であるにも関わらず、生活・診察上の扱いにくさを「子ども」に感じる原因にもなります。


そう、スタンダードなアレルギー治療が導入出来れば著名な改善が見込めます。

そのためには、

①治療の導入を妨げる自閉症状を特定(もしくは原因)

②関係者が、その子の特性理解と対応が出来るようにすること

③全ての治療過程を段階的(スモールステップ)に分ける

④本人と養育者が自宅で行えるようにする

を前提に治療を組み立てます。


このサイクルを繰り替えすには、ABC分析が有効です


次回は具体例を見てみましょう。


1. Jyonouchi H. Autism spectrum disorders and allergy:  
 observation from a pediatric allergy/immunology clinic. Expert
 Rev Clin mmunol, 6:P397-411, 2010.
2. Myers SM Johnson CP, Management of children with autism
 spectrum disorders. Pediatrics, 120; 5, P1162-82, 2007.
3. Al-Qabandi M, Gorter JW, Rosenbaum P Early, Autism
 Detection: Are We Ready for Routine Screening?. Pediatrics,
 128;1, P211-7, 2011.
4. 平岩幹男. 自閉症スペクトラム障害 療育と対応を考える. 岩波新書.
 2012.
5. Margot Prior, Jacqueline M. A. Roberts, Sylvia Rodger , Katrina
 Williams. A review of the research to identify the most effective
 models of practice in early intervention of children with autism
 spectrum disordes. Australian Government Department of health
 and ageing, Australia. 2011.
6. Myers SM Johnson CP, Management of children with autism
 spectrum disorders. Pediatrics, 120; 5, P1162-82, 2007.
7. Al-Qabandi M, Gorter JW, Rosenbaum P Early, Autism
 Detection: Are We Ready for Routine Screening?. Pediatrics,
 128;1, P211-7, 2011.

2017年11月20日