療育の解説

療育とは

療育とは治療+教育だと考えてください。すなわちできないことをできるようにすることですが、これは魔法ではありません。一つ一つの小さな積み重ねで進んでいきます。たとえば言葉が話せない子どもを言葉が・・・続きをみる


ABA(Applied behavior analysis 応用行動分析)

幼児早期に集中的に個別のSocial-Skill-Trainingを行う事により、指示の理解とコミュニケーションの育成を行います。早期に集中的に導入するために週30~40時間が推奨されて・・・続きをみる


TEACCH

960年代以前には発達障害(自閉症)はブルーノ・ベッテルハイムを中心とした「親の育て方や母子関係に由来する説」が広く言われていましたが、この考えに真っ向反対した・・・続きをみる


PECS

PECS (Picture Exchange Communication System) はアンディ・ボンディ(Andy Bondy)博士とロリ・フロスト(Lori A. Frost)博士によって開発されました。その後1992年に2人によって・・・続きをみる


RDI


文字通り、対人関係の発達を目的としたプログラムです。

RDIはDr. Gutsteinにより1990年代からはじめられ、2001年に初めて著書が出版され、2007年には論文も発表され・・・続きをみる 


その他

自閉症に対する根本的治療はありません。

このホームページで取り上げられている方法は、コミュニケーションや行動に焦点を当てたものであり、薬物療法に関しては、主に・・・続きをみる